REDWING POSTMAN (ポストマン)

Posted by Second Fiddle on 03.2017 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC05696_convert_20170903175717.jpg
S様、お待たせ致しました!
今回のポストマンは#2021でのオールソール修理です。
オリジナルソールは合成ゴムなので、こちらのようなゴム入りEVAにすることでかなり重量が軽減されます。
DSC05698_convert_20170903175746.jpg
少し厚くなりボリューム感が◎ですね。
EVAの場合できるだけライトにさっぱり仕上げます。インクべっとりじゃカッコ悪いですよね。
DSC05700_convert_20170903175801.jpg
自分もこのソール大好きです。ついつい癖に・・・(笑)
DSC05699_convert_20170903175825.jpg
前オーナー様がとんでもなく厚化粧させていましたが、なんとか薄化粧までもってきました!

また晴れた日にお仲間とバイクでのご来店お待ちしております!

#2021 オールソール ¥11000(+tax)
汚れ落とし+保革(面積・状況により変動あり)通常のドレスシューズ(黒)で¥1500 ¥今回は¥2500(+tax)

PATRICK (パトリック)

Posted by Second Fiddle on 20.2017 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC05504_convert_20170820182613.jpg
カウンターライニングの補強で承りました!
オリジナルは合皮なので劣化によりボロボロと皮が剥けるような状態になっていましたので・・・。
今回は同じ劣化を防ぐため天然皮革で修理をさせていただきました。
DSC05496_convert_20170820182705.jpg
皮革になることで多少のシワは出ますがご了承下さい。
DSC05503_convert_20170820182640.jpg
ドレスシューズですと大抵カカト周りだけ補強しますが、こちらは靴紐の穴の部分まで剥けていましたので広範囲でやらせていただきました!
DSC05499_convert_20170820182717.jpg
カカトも補強です!
同じパターンの材料もありますが、今回はサイドから見た色合いを重視で行っております。
DSC05498_convert_20170820182800.jpg

愛知県よりわざわざ郵送での修理をさせていただきました!
なによりもわざわざご連絡いただき、信頼していただけたことに喜びを感じます。

I様、ありがとうございました。

ライニング補強(範囲により変動あり) ¥6500(+tax)
カカトコーナー修理 ¥3000(+tax)

REDWING 8147

Posted by Second Fiddle on 06.2017 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC04872_convert_20170730182235.jpg
#2021カスタム!一見そんなに変わっていないと思われがちですが、こちらの8147は
DSC04883_convert_20170730182217.jpg
こんなソールがついているので、オーナー様にしてみればおもいっきりカスタム!
昔履いていたレッドウィング、思えば最近重くて履いていないな・・・なんて方にはおススメです!
DSC04874_convert_20170730182247.jpg
やっぱりこの雰囲気落ち着きますね。
DSC04873_convert_20170730182318.jpg
今回はミッドソールも交換(黒→ベージュ)。
ベージュに関してはビブラムの物を使用していますのでソールとの相性も良いですよ。
DSC04875_convert_20170730182301.jpg

ミッドソール交換 ¥3000(+tax)
#2021オールソール ¥11000(+tax)

REDWING Postman Shoes

Posted by Second Fiddle on 23.2017 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC05119_convert_20170723204151.jpg
シャークソールカスタム!!
くるぶし丈のパンツなんかと相性良さそうですね!
DSC05120_convert_20170723204223.jpg
このウェツジ部分、素材にこだわった物しか使いません。〇〇の硬度、〇〇の含有率、反発性・耐久性など!
少しお高めですが、コスパは良いと思います。 だいぶ自分が泣いています(汗)
DSC05123_convert_20170723204208.jpg
男前ですね!
DSC05121_convert_20170723204238.jpg
合成ゴム製とガムライト製、どちらもご用意しております!

シャークソール オールソール ¥11000
ウェッジ ¥5000~¥8000(厚さ・形状により変動あり)

CHIPPEWA (チペワ)

Posted by Second Fiddle on 09.2017 Work Boots 0 comments 0 trackback
今日本人を見かけたので・・・(笑)
emZ52GJct9X2NFj1499593770_1499593775_convert_20170709185049.jpg
当店に持ち込まれた時点でほぼゾンビ状態だったこちら。
ウェルトから中底までボロボロです・・・
しかしいい顔してます。80'sくらの物ですが40'sのような老け顔です。
DSC04588_convert_20170709184325.jpg
ザン!復活!
DSC04594_convert_20170709184345.jpg
ウェルトも違和感ないように。
DSC04589_convert_20170709184355.jpg
トゥの潰れ具合も古臭くて〇!
DSC04593_convert_20170709184555.jpg
ハーフミッド入れてふまずは細くセクシーに。
DSC04596_convert_20170709184417.jpg
違和感ない程度にワークブーツなのにコテなんてあててみる。
DSC04595_convert_20170709184526.jpg
リフトは60's グッドイヤー!デッドストック!だいぶ在庫少なくなりました。
DSC04592_convert_20170709184542.jpg
着色は薄めでワークっぽく!できるだけライトに仕上げます。
DSC04598_convert_20170709184625.jpg
とどめはシャンクリベット!ダミーではなく、まじで打ってますよ!

履いた状態が一番かっこいいブーツですね。

リウェルト ¥13000
中底交換(リブ作製込み) ¥5500(グッドイヤー製法の場合)
ミッドソール ¥3000
レザーリソール ¥14000(ダシ縫い)
シャンクリベット ¥ASK

GOODYEAR ヒール ¥ASK


追記

ちょうどいいところに数か月履いた彼が現れましたので(笑)
DSC05250_convert_20170709205921.jpg
履いた状態が一番かっこいいってのはこのことです。
素晴らしい!!
 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは・・・
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
定休日 月曜日

遠方の方ももちろん大歓迎です!
まずはページ下部のメールフォームよりご連絡お待ちしております。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR