新型コロナウィルスに伴う営業時間について

Posted by Second Fiddle on 26.2020 営業・休業のお知らせ 1 comments 0 trackback
営業時間についてのお知らせです。

4/29~5/6まで営業を自粛させて頂きます。

なんとか粘ってしがみついております!
が、全く終息する気配がありませんね・・・
本当であればGWに水戸芸術館で開かれるあおぞらクラフトいちに出店予定でした!!(クソー!!)

当店では3密になることは少ないですが、人の流れというのは不思議な物で1日のお客さんのほとんどが30分以内に集中しちゃうこともあるんです。
これはお店をやられている方なら分かるあるあるだと思います。

当店ではお客様との対話を何より大事にしておりますので、ソールカスタム依頼などであればそこそこの時間を割いて接客しております。
少しでもお客様の理想に近づけたいからです。

となると、稀にあまり宜しくない状況が生まれかねないのは否めません。

しかし靴のお預かりからお渡しまでの猶予があるわけで、仕上がりを楽しみにしてくれていることを考えると簡単に『緊急事態宣言なので休業します!』とは言えないなと思っておりました。
そこでGWまでお渡しまでの猶予を作りたいなと思いますので宜しくお願い致します。

ただ工房での作業は引き続き行っております!
不在の場合もありますので来店されたい方は一度お電話頂ければ幸いです。
TEL 029-306-7402
籠ってじっくり作業をさせて頂きます。それを見越して?ソール交換依頼がとても多いです(笑)

こんな事態なのでソール交換、大歓迎です(笑)

今のところ緊急事態宣言は5/6までとなっておりますが、延長する可能性も高いのでその際はまたご連絡させて頂きます。
宜しくお願い致します!


Danner (ダナー)

Posted by Second Fiddle on 19.2020 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC01632(1).jpg
愛用されている方も多いと思います。
今回の施術はだいぶ広範囲です!
DSC01612(1).jpg
こんな状態です。
白く写っている部分は光ではなく色が剥げた状態です。
高圧洗浄機でこんな状態になってしまったとのこと。
経年の剥がれに加えて革がえぐられた状態といったほうが良いかと思います。
DSC01633(1).jpg
適度に力抜いて補色していきます。
嘘くさい補色にならないように。
DSC01635(1).jpg
違和感ないと思います!
この茶色は5色を混色して作ります!
色を作るのってすごく大変です(汗)

補色作業は基本的に汚れ落としと保革・ブラッシングとセットで行います。
色・範囲・革の種類などによって変動しますので気になる方は店頭で見積もりを取らせて頂きます。

補色込み¥5000(+tax)

分かりにくいのでご確認下さい!

Posted by Second Fiddle on 15.2020 駐車場 0 comments 0 trackback
地図02
駅南中央通りを水戸駅南口方向へ。

常陽銀行水戸駅南支店を過ぎて元吉田北信号を直進、クスリの共和堂さんを過ぎた付近が上の地図になります。
そのまま直進し、当店の横を左折して奥へ入っていただくと駐車場があります。

手前から3番目または1番目に停めて頂ければ幸いです。
土日祝日は空いている場所で構いません。
地図01
または手前を左折、次を右折すると当駐車場へ入ることができます。
こちらの方が入りやすいかもしれません。
分からない場合は直接お尋ね下さい。

「来店にあたって予約などは必要でしょうか?」

というお問い合わせをよく頂きます。
当店はそんなかしこまった店ではありません!むしろ汚くてすみませんって感じの店なのでお気軽にぷらっと立ち寄って下さい。
宜しくお願い致します!

Crockett & Jones (クロケットアンドジョーンズ)

Posted by Second Fiddle on 12.2020 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
DSC01582.jpg
当店でも何度となく登場しているジョージさんです。
今回は思い切ってソール交換のご依頼!

というのも麻糸の劣化で完全に前が開いた状態で持ち込まれたからです。
こちらは1972年製、単純に48年前の物なのでしょうがないですね。
DSC01509.jpg
これが48年経過した靴の中身です。

コルクがほぼ崩壊しています。そして珍しくウッドシャンクではありませんでした!!
ん?ノーザンプトンのどこかに外注か?(笑)
出し縫いも綺麗(笑)
時代なのか、前述の理由なのか?
真相は分かりません。(笑)
こちらは充填しなおし、ウェルトは交換しなくても大丈夫そうなのでそのまま進めます。
DSC01513.jpg
ソールは当店ラス1のババリア!
DSC01585.jpg
オリジナルっぽく
DSC01590.jpg
オリジナルっぽく
DSC01591.jpg
これも!!!
オールレザーに真鍮釘でデコレーション。
内側の釘は径を変えています。
現代ではあまり好まれませんが、強い熱望があればやりますよ!
DSC01573.jpg
こんな感じで打っていきます。
DSC01588.jpg

DSC01589.jpg
オリジナルはヒドゥンですが、今回はお客様ご指定でオープンです。

ババリアオールソール ¥16000
ヒール特殊加工 ¥2000


営業時間変更のお知らせ

Posted by Second Fiddle on 10.2020 営業・休業のお知らせ 0 comments 0 trackback
少しですが、営業時間を短縮して営業致します。

平日  11:00~19:00
日・祝 11:00~18:00 


期間はひとまず4月いっぱいとさせて頂きます。
緊急事態宣言が出されていないとはいえ、そのうちこちらでも?
やはり首都圏との近隣県ですので多少なりとも緊張感はありますね。

今は家族との時間を有意義に使おうと思います。

並行して靴の悩みで困っている方の為に仕事は続けたいと思っております。
消毒液の設置・十分な換気・マスクの着用を心掛け、明日もお待ちしております!!

限定企画!!

Posted by Second Fiddle on 01.2020 etc 0 comments 0 trackback
新型コロナウィルス・・・
   ↑↑
この字並びに既に嫌気がさしていますよね。
まさかこんな大変なことになるとは誰も思わなかったんじゃないでしょうか。
感染力が半端じゃないですよね。
何よりも身近にいる高齢者に移してしまうことが一番怖い気がします。

これからいつまで続くかも分かりません。

が!!
できるだけ気持ちを大きく、できるだけ平常心を失わないように心掛けて生きていくしかありません。

そして当店が存在する意義、それは当たり前ですが『靴修理』なわけです。
くたびれた靴が綺麗になってお客様が喜んでくれる、それが生きる意味なのかもしれません。

何が正しいのかは分かりませんが、この状況で少しでも喜んで頂ければと思いこんな企画を実施致します!

郵送での修理にて税抜き¥5000以上の修理メニューで返送料無料・またはサフィールビーズクリーム(黒orニュートラル)プレゼント!!

どちらかご希望をお選び下さい。ひとまずは4月限定での企画です。
決済もカード決済専用URLにてお支払い頂きますので煩わしい振り込みも不要です!
そしてVISA MASTERカードなら5%還元も可能になっております。
なお材料に指定がない限りこちらで最適な物を選ばせて頂きますのでご了承下さい。

部屋の掃除をして、靴は当店にお任せ下さい!

(例) メンズ ハーフラバー ¥2500 カカト交換 ¥2700 磨き ¥1500
    レディース ハーフラバー ¥2100 カカト ¥900~¥2500

過去の修理例より概算での計算ができると思いますのでご確認下さい。

郵送修理希望の方はブログ下部にあるメールフォームよりまずはご連絡下さい!!

 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
(土日・祝日のみ19:00まで)

定休日 月曜日

各種クレジットカード・PAYPAY対応

遠方の方ももちろん大歓迎です!
ページ下部のメールフォームよりご連絡下さい。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR