REGAL (リーガル)

Posted by Second Fiddle on 23.2020 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
DSC01424(1).jpg
今回はハーフラバーでのお預かりです!
ハーフラバーというと一般的にはレザーソールの補強や修理にじゃないの?と思ってらっしゃる方も多いと思います。
DSC01426(1).jpg
ですが、こういった底材がフラットな物であれば、ゴム強度も上がり耐久性が増します。
そして滑り止め効果も得られるのでお勧めです!
DSC01427(1).jpg
接地面はできるだけフラットになるように心掛けています。
1枚目を見て頂くと、自然に補強されていることに納得して頂けると思います!

リーガルといえば水戸にもフラッグショップが北口にあります!
店長さんをはじめ、とても親切な方ばかりですので、

いい靴を長く大事に育てたい
でもどんな靴を買って良いか分からない

こんなお悩みをお持ちの方は是非訪ねてみて下さい!
購入後のケアは当店にてソール交換まで面倒を見ますのでご安心下さい!

ハーフラバー ¥2500(特大は¥2700)

REGAL SHOES 水戸
水戸市宮町2-3-37藤岡ビル1F
029-221-4906

PORSELLI (ポルセリ)

Posted by Second Fiddle on 19.2020 Ladies 0 comments 0 trackback
DSC01419(1).jpg
とても繊細なバレエシューズ。
ソールも華奢な厚み、造りも特殊なのでなるべくなら新品の状態で補強をおすすめします!
DSC01420(1).jpg
イタリア製にイタリア製のビブラムソール!
ビブラムでも実は様々な種類があります。
厚み・デザイン・ゴムの質などなど・・・
全てを精査した上で当店ではこちらの#2027をメインで使用しています。
こちらはハーフソールの為に開発された物なので経年での硬化が起きにくく、横に入る溝が滑りにくくしてくれます。
DSC01423(1).jpg
こちらは常連様の物ですが、初めてハーフソールをご依頼頂く方のリピート率は100に近いくらいです!
婦人靴はソールが薄い分補強の有無を感じやすいのかなと思います。

まだ装着したことがない方は是非試されて下さい!

#2027 ハーフソール ¥2100(+tax)

SIMMS (シムス)

Posted by Second Fiddle on 16.2020 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC01412(1).jpg
シムスのウェーディングシューズです。
今回は底面のフェルト交換でお預かりさせて頂きました!

こちら、想像するようなフェルトではございませんよ!
フェルトと記載がありますが、素材はポリプロピレン!

と書くと分かりずらいですが、簡単にいうとプラスチックの仲間だそうです。
DSC01413(1).jpg
通常はソールをはがす際、熱で温めてボンドを柔らかくして、母材を傷めないように剥がしていきます。
が、こちらは温めると溶けてしまいます。
加えて無理に剥がそうとすると、引っ張る力は外に逃げるので他の箇所が浮いてしまうおそれが高いです。
ということで古いソールは機械で全て削り落としました!!

これがとても大変な作業でした!
合成ゴムやEVAとは比べ物になりませんね。
どんどん溶けて固まりになるのでなかなか削れない(笑)
でも靴のダメージを最小限にとどめるにはこの方法が一番ですからね。

腰がやられました(汗)
2足お預かりなので、4回同じ工程を行いました!!
DSC01415(1).jpg
ふまずのカーブもつま先の反りもしっかり接着できたので一安心です!
機械で削ると溶けるのでソールは手で全体をカットして終了です。
途中で止めるとガタガタになるのでこれはこれでプレッシャーですね(笑)

ウェーディングシューズ フェルト交換 ¥12000


ブラシ残り在庫

Posted by Second Fiddle on 15.2020 etc 0 comments 0 trackback
あっという間です・・・

在庫が馬1頭と山羊1匹となりました!
引き続き里親募集です(笑)

再入荷!

Posted by Second Fiddle on 08.2020 etc 0 comments 0 trackback
DSC01342(1).jpg
待望の再入荷!

いやぁ、かなり待ちました!
昨今大手通販サイトなどでは翌日は当たり前、なんなら当日到着なんてもこともある時代にお金や流通ではどうにも解決できない逸品があるというのはとても新鮮であり、なんだか逆に嬉しくなっている変な自分もいます(笑)
DSC01343(1).jpg
この雰囲気!!
分かる人には分かるんではないでしょうか!?
言葉で言い表せないけど、最高にいい!!たまんない!!
おしゃれな化粧箱、上等(笑)
DSC01344(1).jpg
おぉ!
仕事は完璧です!
DSC01345(1).jpg
おぉ!!
仕事は完璧です!!

今回は馬と山羊をミリ数変えて数個ずつ、少量の入荷です。
本当に貴重な職人さん手植えのブラシです!
こだわりのある方には是非手に入れて欲しい逸品です!!

Unknown shoes

Posted by Second Fiddle on 02.2020 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
DSC00221(1).jpg
ド忘れしてしまいました!
イタリア臭はぷんぷんしますね。

今回はソール交換とウェルト交換、そして磨きまでやらせてもらいました。
というのもこのての靴はセメント製法(ボンドのみ)かマッケイ製法(中底を縫っています)が主流です。
またウェルトは80%くらいの確率でナンポウ(パルプなどを練り固めた物)を使用しているので、一番湾曲する部分から割れていきます。
ということでソール交換のタイミングでウェルトから交換するのが賢明だと考えております。
DSC00225(1).jpg
よく歩かれる方には強い味方、コスパもいい#2055ソール。
この靴はセメントでしたが、マッケイ製法に変更して強度をあげています。
見えないところですが、内側の部材も補強・充填して履き心地の向上も行っています。
DSC00226(1).jpg
ウェルトもレザーに代わって高級感が増しました!
DSC00222(1).jpg
積み上げもナンポウからレザーへと変更しました。

全てにおいてグレードアップしたということです!

#2055ソール ¥12500
ウェルト交換 ¥3000
磨き ¥1800
 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
(土日・祝日のみ19:00まで)

定休日 月曜日

各種クレジットカード・PAYPAY対応

遠方の方ももちろん大歓迎です!
ページ下部のメールフォームよりご連絡下さい。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR