DIGSEUM

Posted by Second Fiddle on 25.2019 etc 0 comments 0 trackback
s_digseum20190609-580x1024.jpg

DIGSEUM(ディグジアム)
MUSEUMのように、ガラスの向こうにある手が届かない世界ではなく、
DIGつまり自身の手で触れることができ、知識を深めながら、
特定のカルチャーを掘り下げることを狙いとした体験型イベントです。



いつも世話になりっぱなしのつくばのセレクトショップ『DIARIES』さんで上記の日程でイベントに参加させていただきます!
まずこのような場とキレッキレな告知バナーを作って頂いた山口夫妻に感謝です!

当店にご来店頂いた方ならご承知ですが、照明数の過多が目立ちますよね(笑)
本人としても気がついたら・・・といった具合で全く意識しておりませんでした。
先日話の流れでどうせなら色んな人に見てもらおうということになりまして、開催が決定した次第です。

アンティークランプという泥沼にはまったきっかけは、ずばり『パーツの多さ』です。
簡単に表現すると、あの頃作ってたミニ四駆の感覚という感じですね。

明かりにおいてエジソンが寿命の長い白熱電球を発明することで、ガスからエレクトリックへと急激に時代が変化しました。
そんな流れの中で我先にと様々な会社が独自のアイデアを形にしていきました。
まさにそれがパーツの量に比例しているんだと思います。
パーツには特許年号や特許番号などが刻印されることが多く、現代でも歴史を紐解くヒントになっているわけです。

母体のランプの種類も膨大なので、なおさら本当に切りがないんです(笑)
これがアメリカの奥深さ・恐ろしさです(笑)

ということで、当日は母体となるランプはもちろん上記のようなパーツなども是非手に取って操作してみて下さい!!

もちろん!!
靴修理のご相談にも乗りますので、気になる靴があれば気軽に持って来て下さい!!


また日程が近くなりましたら、改めて告知させていただきます。


chaco (チャコ)

Posted by Second Fiddle on 25.2019 Work Boots 0 comments 0 trackback
s_DSC08448.jpg
いよいよ活躍する季節がやってきましたね!
今回はソールを新規で交換しました。元々は黒ですが、アレンジでアメ色に!
s_DSC08450.jpg
無数にラバーがボール状になっているので、耐滑性能に優れ摩耗にも強い素材です。
s_DSC08451.jpg
好きな方が見ればカスタムしているのが、分かりますね!
s_DSC08449.jpg
サイズ調整部分は空洞にしていますので、ご安心下さい。

プルリボール ソール交換 ¥9000(+tax)

TRICKERS (トリッカーズ)

Posted by Second Fiddle on 19.2019 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
DSC09869_convert_20190519183302.jpg
ダブルソール仕様なのでどうしてもつま先を引っ掛けちゃうって方が多いと思います。
というわけで今回はつま先補強のご依頼です。
DSC09871_convert_20190519183243.jpg
コンチネンタル製の材料を使用します。
ハーフラバーよりも固めの材料なのでつま先にぴったり。
これをもしハーフラバーに使うと・・・固いし間違いなく逆に滑りますね(笑)

削りにくいように固く、そして擦れにも強いように敢えて滑らせることで力を分散するんだなと思います。
DSC09870_convert_20190519183512.jpg
塗料もできるだけ近い風合いをご用意しております。
DSC09872_convert_20190519183502.jpg
減った部分がカバーできました!

つま先ラバー補強 ¥1500(+tax)

UNKNOWN

Posted by Second Fiddle on 12.2019 Ladies 0 comments 0 trackback
DSC09491_convert_20190512184923.jpg
元々はウレタンソールで加水分解しておりました!
レザーウェルトをつけてミッドソールをつけて、マッケイ縫いを施しております。
そこからウェッジを作製してアウトソールという順番です。
DSC09495_convert_20190512184742.jpg
縫いの入ったウェルトは高級感が増しますね。
DSC09493_convert_20190512184838.jpg
カカト部分はオリジナル同様少し浮いた形状にしてローリング仕様になっております。
DSC09494_convert_20190512184805.jpg
底材はゴムを発泡させている#8342です!

出来るだけ重量を抑え、かつ丈夫で高級感ある組み立てを心がけました!
是非ご相談下さい!

ウェルト装着 ¥3000
ミッドソール ¥3000
ウェッジ ¥3000
#8342ソール ¥8000(婦人)

ALDEN(オールデン)

Posted by Second Fiddle on 04.2019 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC09921_convert_20190504152149.jpg
通常はドレスシューズのカテゴリーに入れたいんですが、これはもはやワークブーツですね(笑)
前ダブルミッドの#700ソール!
DSC09924_convert_20190504152127.jpg
え?なんかトップリフトに違和感・・・
と思った方はブーツマニアですね!
DSC09923_convert_20190504152138.jpg
今回は#700タイプですが、コルク入りなんです!
こう見ると含有しているのが分かると思います。
色は通常の#700よりも茶色に近い感じなので、よりオールド感が味わえると思います。
DSC09922_convert_20190504152101.jpg
いかついっすね!!
DSC09927_convert_20190504152115.jpg
ワークとドレスの中間地点、自分好みにカスタムできるのが修理のおもしろさだと思います。
是非ご相談下さい!

#700 ソール交換 ¥13500
ミッドソール 前のみ ¥2500
        全面   ¥4000
 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
(日・祝日のみ19:00まで)

定休日 月曜日

各種クレジットカード・PAYPAY対応

遠方の方ももちろん大歓迎です!
ページ下部のメールフォームよりご連絡下さい。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR