DANNER LIGHT (ダナーライト)

Posted by Second Fiddle on 29.2016 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC02850_convert_20160629183011.jpg
ちょっと油断すると・・・
DSC02849_convert_20160629183104.jpg
こんなことになってしましますよね!
これだけでオールソールすると経済的ではありませんよね。
DSC02853_convert_20160629183038.jpg
最初はアタッチ箇所が気になる方もいるかと思いますが、履いていけば馴染みます!
DSC02855_convert_20160629183025.jpg

DSC02854_convert_20160629183051.jpg
途中でぶったぎって、こんな感じです!

カカトアタッチ(両足) ¥1000
#1205 ¥2800

対策はお済みですか?

Posted by Second Fiddle on 24.2016 Ladies 0 comments 0 trackback
1年で一番嫌な季節(梅雨)がやってきましたね。
ジメジメ・・・汗ダラダラ・・・最悪です。

足元も危ういことありませんか? 特にデパート一歩目!あのピカピカの床怖いですよね。
滑ってスッテンコロリンなんて身体的にも精神的にも怖いですよね(笑)

女性は特にソールが薄い上に高さのあるヒールなので、我ら男からすると尊敬に値しますね!
DSC02996_convert_20160624183210.jpg
危ないので是非ハーフラバーで対策を!

横に伸びた溝がしっかりグリップしてくれます。
急な雨にも滑りにくく、下からの浸水もある程度抑えてくれますよ。
DSC02998_convert_20160624183157.jpg
これをやるだけでだいぶ違うと思います。

#2027 ハーフラバー ¥2200(+tax)

REGAL (リーガル)

Posted by Second Fiddle on 21.2016 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
DSC02949_convert_20160621183430.jpg
油断するとついこんな感じになってしまいますよね。
アタッチという方法(減った分だけ革を当て補填してあげる)もありますが、今回はお客様のご希望でヒールから交換します。
DSC02951_convert_20160621183441.jpg
前もこんな感じに・・・
DSC02982_convert_20160621183405.jpg
どうでしょう!
イタリアベンズを3枚重ねています。個人的にうっすら革の層が見えるのが好みです。
この部分にはいろんなこだわりが詰まっていますよ!

適当な仕事をするとすぐに分かります。
気になる方は直接お尋ね下さい。
DSC02981_convert_20160621183333.jpg
裏面は飾り釘とコテ(額縁)で彩ります。一度履けば消えてしまう儚い箇所です。
希望があれば釘の本数やコテを変更可能ですので、是非!
DSC02983_convert_20160621183418.jpg
コバもだいぶ復活!
DSC02995_convert_20160621183507.jpg
今回オールソールということで持ち込まれましたが、アッパーのヒビの進行もあり様子を見るべくハーフラバー+ヒール交換でお預かりさせていただきました。
オールソールと比べ値段も靴への負担も半減といったところです。

2027 ハーフラバー ¥2500
ヒール交換 ¥2500
ダヴテイルリフト ¥3000

WHITES SMOKEJUMPER(ホワイツ スモークジャンパー)

Posted by Second Fiddle on 17.2016 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC02845_convert_20160617185236.jpg
ジッパーカスタム!

裁断・・・緊張します(笑)
値段ももちろんですが、分厚いですからね。

これでだいぶ着脱が楽に、革紐なら特に実感いただけるのではないでしょうか。
DSC02847_convert_20160617185250.jpg
基本ハトメや金具の色と合わせます。
アメカジ好き・古着好きということでコの字止めのフックレス仕様。

今回ご依頼いただいた大阪府のU様をはじめ、遠方にも関わらず信頼して預けていただける方が沢山いらっしゃいます。
それが何よりも嬉しいです。つたないブログを書いてて良かったなと。

ジッパーカスタム(長さ・仕様により変動あり) ¥10000(+tax)

Ladies ピンヒール

Posted by Second Fiddle on 12.2016 Ladies 0 comments 0 trackback
DSC02795_convert_20160612200000.jpg
既製品の中には、僕ら修理屋もビックリな速度で擦り減るカカトゴムも存在します。

知らない間にヒールまで削れて・・・なんてこともあるかと思います。
ご自身のお気に入り靴はどうですか?

当店では信頼のおけるイタリア製を主に使用しております。
一度お試し下さい!

ピンヒール交換 ¥900(+tax)

6月の定休日

Posted by Second Fiddle on 08.2016 未分類 0 comments 0 trackback

REGAL (リーガル)

Posted by Second Fiddle on 08.2016 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
DSC02695_convert_20160608192554.jpg
元々は5mm程度の合成ゴムソールがついていますが、今回は#700でオールソールです。
DSC02696_convert_20160608192624.jpg
ヒールも700のブロックヒールですが、オリジナル同様トップリフトをつけているように見えるようにうっすら境界線を作っています。(画像1参照)
とても贅沢な仕様へと生まれ変わりました。耐久性も履き心地もグレードアップですね!
DSC02697_convert_20160608192609.jpg
こんな感じでドレスシューズにも違和感ない#700、いい組み合わせですね。

#700 オールソール ¥13500(+tax)

DURANGO COWBOY BOOTS

Posted by Second Fiddle on 05.2016 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC02856_convert_20160605191413.jpg
カウボーイブーツのヒールは、長さはあるが幅がない形が特徴的です。
これに合う釘穴のトップリフトがなかなかないんですよね・・・通常の使うと穴が外にはみ出す可能性があります。

そんな時に便利なのがこちらの438ヒールです!
厚みも11mmとこの手のブーツにはぴったりだと思います。
DSC02914_convert_20160605191400.jpg
引き取り時にこんな物をいただきました!

アイダホの方だそうです。嬉しい心使いに心も温まりました。
片言の英語(僕)と片言の日本語(お客様)が交互に飛び交う真逆の空間(笑)たまには刺激的でいいですね。

#438ヒール ¥3000(+tax)

KENZO (ケンゾー)

Posted by Second Fiddle on 02.2016 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
元画像忘れましたが、10mmの天然クレープがついたクラークスのような容姿でした。
ヘビーな投稿が続きますよ!
DSC02756_convert_20160602193650.jpg
マッケイ製法の靴を分解、中底とウェルトを交換します。
マッケイ製法のいいところはこういった交換がグッドイヤーに比べ容易なことです。
DSC02758_convert_20160602193811.jpg
左がオリジナル中底ですが硬質な紙で出来ています。
うん十年経過しているということで所々ヒビが・・・

せっかくオールソールしても中底が駄目になってはもったいないので交換させていただきました。
少しサイドがきついということで気持ち大きめに作りました。もちろん右は上質な革です。
DSC02828_convert_20160602193716.jpg
カジュアルな印象からドレッシーに、ダイナイトソールです。
DSC02826_convert_20160602193703.jpg
ウェルトも革に変わりました。
DSC02825_convert_20160602193744.jpg

DSC02824_convert_20160602193757.jpg
一つ一つのパーツがランクアップし、これで仕事用に変身です!

ダイナイト オールソール ¥13500
ウェルト交換 ¥3000
中底交換 ¥3000
 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは・・・
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
定休日 月曜日

遠方の方ももちろん大歓迎です!
まずはページ下部のメールフォームよりご連絡お待ちしております。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR