ヴィンテージ サイドゴアブーツ

Posted by Second Fiddle on 27.2016 Work Boots 0 comments 0 trackback
o0480036013540166798.jpg
古着屋で一目惚れした時にはこうなっていたそうです。大概こんなビラビラになりますよね。
どうしてもバリッとしたいということで・・・許容範囲内でございます!
DSC02251_convert_20160427182806.jpg
4枚全て交換します!鬼のトリプルステッチ(汗)
DSC02250_convert_20160427182822.jpg
どうでしょうか?これで気持ちよく履いていただけるかなと思います。

サイドゴアゴム交換(4枚) シングルステッチ ¥10000 ダブル ¥12000 トリプル ¥14000

あおぞらクラフトいち (水戸)

Posted by Second Fiddle on 23.2016 etc 0 comments 0 trackback
来週の4/30・5/1日、水戸芸術会館にて開催されるあおぞらクラフトいちに、盟友スカンクとアルマジロが出店するようです。
DSC02753_convert_20160423194038.jpg
僕が愛用している人生初の名刺入れなんですが・・・
DSC02754_convert_20160423194051.jpg
これ・・・手縫いなんです・・・コバも二枚とは思えない美しさ・・・ある方がこう評していました。

彼らは変態だ  と(笑)

まさにその通りで、飽くなき探求心と好奇心が具現化した物がこんな作品となっているわけです。
機械じゃ表現できない彼らからのプレゼントが詰まっていますよ。

それから忘れちゃならないのが彼らの空気感。これが一番好きなのかもしれません。
来週の土日お時間ある方、とても素敵なコンビに逢いに行ってみては?


スカンクとアルマジロ     
あおぞらクラフトいち

J.M WESTON (JM ウェストン)

Posted by Second Fiddle on 21.2016 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
DSC02597_convert_20160421192303.jpg
とても繊維の細かい革が印象的でした。こちらはヒドゥンチャネル仕様でございます。
ヒドゥンチャネルでも十分補強の意味がありますが、ハーフラバーでなおさら強化&滑り止め効果もありますね。
DSC02596_convert_20160421192320.jpg
フィリップスハーフラバー。
DSC02595_convert_20160421192333.jpg
少しメンテナンスするだけで長く履けるようになりますので、高級靴は特に溺愛して下さいね(笑)

何もせず履き潰してオールソール修理よりも少しずつ修理していく方が今以上に愛着が湧くはずです。
オールソールまでのカリキュラムを知りたい方は是非お尋ね下さい。

また磨きがめんどうだ・・・という方は是非任せちゃって下さい!

フィリップスハーフラバー ¥3000(+tax)

REDWING 877

Posted by Second Fiddle on 16.2016 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC02232_convert_20160416195709.jpg
言わずと知れたロングバージョン、ジッパー装着しました!
これこそ紐を結ぶのがめんどうに感じると思います。着脱の多い仕事の方には最適かと。
DSC02234_convert_20160416195726.jpg

DSC02235_convert_20160416195742.jpg
基本的にスライダーやエレメントは、ハトメの色に合わせてあげるのが違和感ないかなと思います。

これで普段の生活が少し楽になるといいですね。

嬉しいことに県外、遠方よりご依頼をいただいております。
郵送での修理も可能ですので、ご希望の方はメールフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

なお19~21まで連休の予定でしたが、通常通り営業致しますので宜しくお願い致します!!

ジッパー装着(長さにより変動あり) ¥14000(+tax)

婦人靴の修理の問い合わせ

Posted by Second Fiddle on 12.2016 Ladies 0 comments 0 trackback
DSC01942_convert_20160412192803.jpg
婦人靴は別リンクを設けていましたが、分かりにくいようで・・・こちらにも掲載することにしました!

もちろん婦人靴も修理しますよ!

ビブラム#7673 ハーフラバー ¥1800(+tax)

ドライビングシューズ

Posted by Second Fiddle on 10.2016 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
これからの季節、使用頻度の高くなりそうなこちら。
DSC02567_convert_20160410191231.jpg
こうなりがちですよね。
さぁこのいかつい6パック(笑)の補修はというと・・・
DSC02588_convert_20160410191245.jpg
こんな感じで生きてる2パックは残して4パックを充填しました!
一番外側はあえてそのまま少し削れたまま残し、メインとなる部分のみ補修しました。
外側の部位は丸くアッパーに巻かれている為、削れた部分をアタッチしてしまうと補修しました感が半端なく出てしまいます(笑)

なのでそれは最後の最後にとっておいて・・・4パックのみというわけです。
内側の空洞はゴムで埋めて土台を再形成しています!

カカト補修(ドライビングシューズ) ¥3000(+tax)

RED WING 875

Posted by Second Fiddle on 06.2016 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC02529_convert_20160403183600.jpg
いい顔してますね!80年代タグのアイリッシュセッター。
90年代には抽象化されてしましますが、犬はリアルな顔がいいです(笑)

30年以上愛用されているとのことで頭が下がります。
DSC02526_convert_20160403183655.jpg
今回は気分転換に2021で軽やかに。
DSC02527_convert_20160403183641.jpg
僕も大好きです、2021。

いつもヒール仕様の靴を履いていると週に何度か2021に手が(足が)伸びています。
軽いので(笑)

#2021 オールソール ¥11000(+tax)

4月

Posted by Second Fiddle on 03.2016 未分類 0 comments 0 trackback
カレンダ04ー01_convert_20160403193335
もう4月・・・早いですね!
連休で申し訳ありませんが、お間違えのないようお願い致します。

GUIDI (グイディ)

Posted by Second Fiddle on 03.2016 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
DSC02622_convert_20160403185905.jpg
今回はハーフラバーでのお預かりですが・・・コバに注目して見てくださいね。
DSC02620_convert_20160403185810.jpg
このブランドさんの特徴の一つがこのラウンドしたコバ。ここが美しくなければダメな気がします。
DSC02619_convert_20160403185849.jpg
どうですか??丸いですよね!
DSC02623_convert_20160403185829.jpg
丸いですよね!?

意外と目がいかない方も多いかと思いますが、GUIDIのように全部丸い靴、全部フラット、内側のふまずだけ丸い靴、両方のふまずが丸い靴、ツメが出されている靴・・・etcいろんな仕様のコバが存在します。

当店では出来る限りオリジナルに近い仕様にて仕上げることを心掛けています。
ご自身の靴、どうなっていますか?

 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは・・・
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
定休日 月曜日

遠方の方ももちろん大歓迎です!
まずはページ下部のメールフォームよりご連絡お待ちしております。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR