DAYTON BOOTS (デイトンブーツ)

Posted by Second Fiddle on 27.2015 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC01826_convert_20151027191850.jpg
非常にラストの綺麗なブーツ、元は#100ソールがついていました。
DSC01904_convert_20151027191914.jpg
リウェルト、6mm厚のダブルミッドソールに#705ソールとかなりいかついです!
が、とても均整のとれた容姿に生まれ変わりました。素敵です!

DSC01906_convert_20151027191956.jpg
ソールはアンバー色ですが、ヒールはダークブラウンのヴィンテージのCAT'S PAWと個性のでるカスタム内容。
DSC01910_convert_20151027192031.jpg
オーナー様のこだわりで今回は粗め仕上げ、流れるようなペーパーのラインが、これはこれで一つの模様だと思っております。

#705オールソール ¥13000
ミッドソール交換(1枚) ¥3000
CAT'S PAWヒール (オールソールの場合+¥2000)
リウェルト ¥13000

フェラガモ

Posted by Second Fiddle on 24.2015 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
サルバトーレ・フェラガモのオールソールです。
DSC02005_convert_20151024194557.jpg
コバ、分かりますか?オリジナル通りラウンドさせています。
DSC02003_convert_20151024194632.jpg
しかもチャネル仕上げ、底面はクリアで染色しています。
WpGbQdvlVvUNPSM1445683316_1445683330_convert_20151024194455.jpg
ヒールをつけるとコバのラウンドが一段と生きてきますね!

オールソール交換(チャネル仕上げ) ¥18000

REDWING 大改造 Vol.3

Posted by Second Fiddle on 21.2015 Work Boots 0 comments 0 trackback
m4AU7a_QPQ_3Uqh1445424419_1445424427_convert_20151021194821.jpg
ボロボロ・・・なアッパーが・・・
DSC01785_convert_20151021195011.jpg
シュールな獣になりました!なんかシュールです。
DSC01786_convert_20151021195026.jpg
片足装着後縫い直ししたらこんな感じです。だいぶ見違えてきました!
中底も装着しております!

もちろん修理する場所によって革の部位も変えています。
例えば中底はショルダー(柔らかいので足当りがいい、癖がつきやすい)、レザーソールは説明不要かもしれませんがベンズですね!



BK BK BK!!

Posted by Second Fiddle on 18.2015 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
昨日は友人の結婚式で逗子へ。
download_convert_20151018195150.jpg
すごく遠い(笑) ですが絶好のロケーションで楽しい一時をありがとう!
DSC01851_convert_20151018200113.jpg
気を取り直して頑張ります!!黒が揃うと気持ちがいいです!

HARTHON Boots

Posted by Second Fiddle on 14.2015 Work Boots 0 comments 0 trackback
とにかくマニアックな極寒仕様、あまり見ないタイプですね。
rooDcujPlNQz3qQ1444820754_1444820760_convert_20151014201023.jpg
縫いもミッドソールで後ろ半分、アウトソールで前半分と凝ってました!
ug2gqLghfNvKGLd1444820882_1444820887_convert_20151014201133.jpg
タウンユース仕様ということでレザーミッド+ラバーミッドソール、アウトソールはビブラム#2021といった感じです。
DSC01922_convert_20151014201007.jpg
いかついっす!

ミッドソール交換(1枚) ¥3000
ビブラム#2021 ¥11000


TRIUMPH Steel

Posted by Second Fiddle on 11.2015 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
最近問い合わせの多いこちら。
DSC018801_convert_20151011200145.jpg
トライアンフスティール(ドイツ製)装着!ぴったりはまると気持ちがいいものです。
こちらのお客様はハーフラバー装着後擦り減ったつま先のみこのような修理をさせていただきました。

修理の流れとしても合理的でいいと思います。

TRIMPH STEEL ¥4000

REDWING 大改造 Vol.2

Posted by Second Fiddle on 08.2015 Work Boots 0 comments 0 trackback
DSC01683_convert_20151008194840.jpg
ぱっくりシンプルになりました(笑)
DSC01684_convert_20151008194822.jpg
これが中底です。白い布がリブと呼ばれる部分で中底・アッパー・ウェルトをつないでいる部分です。
だいぶ疲れていますね。特にカカト部分が汗と釘の錆びで切り取り線状態になっているのが分かると思います。

今回はこちらも交換していきます!

Jubilee Shoes(ジュビリーシューズ) Vol.2

Posted by Second Fiddle on 06.2015 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
古臭いボーリングシューズらしさがいいですね。
元画像を取り忘れましたが、白いボートソールのようなソールが装着されていました。画像検索してみて下さい。
DSC01911_convert_20151006182832.jpg
特にオリジナル通りでなくても構わないということでしたので、今回は少しシックにまとめさせていただきました!
#700ソールに#700ヒール、こいつの顔(アッパー)にはバッチリ合います。むしろこちらの方が個人的には好みです。
DSC01913_convert_20151006182852.jpg
黒で統一したのでステッチとウェルトが際立ちます。
DSC01914_convert_20151006182911.jpg

ビブラム#700 オールソール ¥13500(+tax)


Alfred Sargent (アルフレッドサージェント)

Posted by Second Fiddle on 02.2015 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
Osuww9wDWgSEWsp1443781878_1443781889_convert_20151002193455.jpg
オールソール修理です。
しっかりとコバのツメも再現しております!こういったベーシックをサラッと履いている営業マンはかっこいいですね。
DSC01834_convert_20151002193516.jpg
ヒール、革の層がうっすら見えるのが好みです。
第一層目で全体のレベル合わせ、そこから下が全てソールと平行になっているか否かが、いい仕事してるかの境界線だと思っています。ただ張って削っているわけではありません。
DSC01836_convert_20151002194621.jpg
糸はオープンタイプでの仕上げ。


レザーオールソール ¥14000(オープンタイプ)


 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは・・・
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
定休日 月曜日

遠方の方ももちろん大歓迎です!
まずはページ下部のメールフォームよりご連絡お待ちしております。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR