2日間、ありがとうございました!

Posted by Second Fiddle on 07.2019 etc 0 comments 0 trackback
2日間、大変多くの方のご来店ありがとうございました!

ディグジアム同様喉がどうにかなりそうになっております(笑)
いよいよ明日からは5年目に突入となります!

できるだけ多くのことを伝えたいなという思いから、逆に分かりずらい修理屋目線の説明にも快く付き合っていただけるお客様ばかりで、本当に申し訳ないなと思いますし、とても感謝しております。
『追加修理が必要であればお金取って下さいね』など、修理屋としてはとても嬉しいお言葉を頂くことも珍しくない会話となっております。
これが本当にすごいなと思います!

自分もこう言える人間でありたいなと、靴修理うんぬんではなく刺激をもらえることに喜びを感じます。
なおかつ修理内容で喜んでもらえたらそれ以上に嬉しいことなどありませんよ。

今後とも宜しくお願い致します!!(つぶれないように応援して下さい(笑))

7/6 7/7 限定です!!

Posted by Second Fiddle on 05.2019 etc 0 comments 0 trackback
7/7はSECOND FIDDLEの創業日でございます!!

この日を毎年迎えられるのはお客様のおかげです!
というわけで土日限定で修理メニューを全て10%オフとさせていただきます。
カード使用でも適用としますので、この機会にソール交換やカスタムなど是非ご検討下さい。

それから告知した蚤の市も行いますよ!
雨が激しくなった場合は一部下げますのでそちらはご了承下さい!

それでは宜しくお願い致します。

DIGSEUM をおえて

Posted by Second Fiddle on 12.2019 etc 0 comments 0 trackback
s_image1.jpeg
インスタグラムでも書きましたが、今回自分自身で撮った写真はこれのみです(笑)
もっとのんびりできるのかなと椅子まで持参していったんですが、おそらく座った時間は10分くらいかなと思います(笑)

それはなによりもダイアリーズ山口夫妻の人望であり信頼の証なんだろうなと!
そういったしっかりとした土台の上で好きなように遊ばせて頂きとても充実した日になりました!

普段ダイアリーズ経由で修理をさせて頂き、わざわざご挨拶に来てくれた方
ランプという世界に興味を持ち真剣に話を聞いてくれた方
第一歩を踏みたいとランプを購入させた方
いつも当店を利用頂いているにもかかわらずわざわざ見に来てくれた方
靴修理の依頼を持ってきて頂いた方

同じようなこだわりを持った仲間


本当にたくさんの方にご来場頂きあっという間の一日でした!!
こだわりのある店に集う方はやっぱりこだわりを持っていて、違うこだわりにも柔軟で、それがまた違うこだわりに繋がるんだなと感じました。

今回のDIGSEUM Vol.02

衣 (diaries)
食 (caya)
住 (second fiddle)

とまさに!!

これは人間の生活の基盤ではないですか!!

全部にこだわれるニンゲンになりたいものですね!!

それはカッコいいことだと思います。


いよいよ来週に迫りました!

Posted by Second Fiddle on 02.2019 etc 0 comments 0 trackback
s_digseum20190609-580x1024.jpg

DIGSEUM(ディグジアム)
MUSEUMのように、ガラスの向こうにある手が届かない世界ではなく、
DIGつまり自身の手で触れることができ、知識を深めながら、
特定のカルチャーを掘り下げることを狙いとした体験型イベントです。


ダイアリーズオーナーから 『ガチで!!』 とのお達しがありましたので、今週は少しずつ店内の照明を取り外していこうと思います!!
んで、シェード割ったりしそう(笑)

そんな話が聞けるかもしれない当日、お待ちしております!!

そして実は強力な助っ人が参加してくれることになりました!
s_21231887_359868344445430_2086646556619572610_n.jpg
caya
在来種を中心としたお菓子を作っている方です。
現代では忘れられかけているとても暖かい味のお菓子は、なんだか大切な事を思い返させてくれます。
大切な方の大切なタイミングには必ずcayaさんのお菓子を差し上げています。

お父さん!これで家族も巻き込めますよ(笑)

というわけで6/9(日)は店舗は休業となります。
お間違えのないようお願い致します。

DIGSEUM

Posted by Second Fiddle on 25.2019 etc 0 comments 0 trackback
s_digseum20190609-580x1024.jpg

DIGSEUM(ディグジアム)
MUSEUMのように、ガラスの向こうにある手が届かない世界ではなく、
DIGつまり自身の手で触れることができ、知識を深めながら、
特定のカルチャーを掘り下げることを狙いとした体験型イベントです。



いつも世話になりっぱなしのつくばのセレクトショップ『DIARIES』さんで上記の日程でイベントに参加させていただきます!
まずこのような場とキレッキレな告知バナーを作って頂いた山口夫妻に感謝です!

当店にご来店頂いた方ならご承知ですが、照明数の過多が目立ちますよね(笑)
本人としても気がついたら・・・といった具合で全く意識しておりませんでした。
先日話の流れでどうせなら色んな人に見てもらおうということになりまして、開催が決定した次第です。

アンティークランプという泥沼にはまったきっかけは、ずばり『パーツの多さ』です。
簡単に表現すると、あの頃作ってたミニ四駆の感覚という感じですね。

明かりにおいてエジソンが寿命の長い白熱電球を発明することで、ガスからエレクトリックへと急激に時代が変化しました。
そんな流れの中で我先にと様々な会社が独自のアイデアを形にしていきました。
まさにそれがパーツの量に比例しているんだと思います。
パーツには特許年号や特許番号などが刻印されることが多く、現代でも歴史を紐解くヒントになっているわけです。

母体のランプの種類も膨大なので、なおさら本当に切りがないんです(笑)
これがアメリカの奥深さ・恐ろしさです(笑)

ということで、当日は母体となるランプはもちろん上記のようなパーツなども是非手に取って操作してみて下さい!!

もちろん!!
靴修理のご相談にも乗りますので、気になる靴があれば気軽に持って来て下さい!!


また日程が近くなりましたら、改めて告知させていただきます。


 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
(日・祝日のみ19:00まで)

定休日 月曜日

各種クレジットカード・PAYPAY対応

遠方の方ももちろん大歓迎です!
ページ下部のメールフォームよりご連絡下さい。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR