Ladies Pumps (パンプス)

Posted by Second Fiddle on 17.2018 Ladies 0 comments 0 trackback
DSC07868_convert_20180617172550.jpg
新品の靴にラバーで補強させていただきました!
DSC07869_convert_20180617172443.jpg
こちらは目が他の物より深いので、より滑りにくいかなと思います。
DSC07871_convert_20180617172501.jpg
最初に少し補強するだけで物持ちが全然違いますよ!

#2027ソール ¥2100(+tax)

GUCCI (グッチ)

Posted by Second Fiddle on 29.2018 Ladies 0 comments 0 trackback
DSC07346_convert_20180429160154.jpg
今回はハーフラバーとカカトゴム交換です!
現行ではなく古いグッチのようです。デザインも控えめが◎!
DSC07335_convert_20180429160706.jpg
なんだか気品あるロゴ、ここは強烈に主張しておりますね!
通常はラバーを貼っても隠れない位置に刻印されていたり、がっつりラバーで隠れてします場所にあったりするんですが・・・
こちらはまたまた微妙~な位置に打たれていたので・・・
なんだか忍びなく・・・
DSC07336_convert_20180429155959.jpg
こんな感じで刻印を避けて下処理をしてみました!通常は直線で貼りますがイレギュラーでこんな加工も承ります。
もちろん直接地面にラバーが接する場合はこんな加工はしません。
DSC07338_convert_20180429160011.jpg
思っている以上に誤差の許されない作業なので最後まで緊張します(汗)
少しでも削る場所と貼る場所がラバーと合わなかったら汚くなってしまいます。
DSC07349_convert_20180429160129.jpg
こんな感じ。
DSC07347_convert_20180429160206.jpg
この辺は特に問題なくです。

#2027 ¥2100(婦人)
ラバー加工 ¥500~
カカト交換 ¥1100



Repetto(レペット)

Posted by Second Fiddle on 08.2018 Ladies 0 comments 0 trackback
DSC07516_convert_20180408165728.jpg
男性陣目線だと考えられない薄さのソールですね・・・
今回はソールの補強をさせていただきました!
DSC07517_convert_20180408165738.jpg
元々バレエシューズからの派生ということで薄いのは当たり前ですが、薄すぎてほぼ全体的に擦り減っていきます。
そして特殊な作りをしているので、安価に済ませる・長持ちさせるにはラバー補強は必須だと思います!

今回はおなじみの#2027で!
サイズにより無理な場合もありますが、今回はメンズの巨大サイズでなんとか全てをカバーできました!
これでかなり滑りにくくなったと思います。
DSC07519_convert_20180408165751.jpg
リフトもビブラム製のゴムに変更です。
元々は樹脂なので固く滑りやすかったと思います。

全体的にパフォーマンスが向上したんではないでしょうか?

#2027 全体補強 ¥3500
カカトゴム交換 ¥1700

TOD'S (トッズ)

Posted by Second Fiddle on 14.2018 Ladies 0 comments 0 trackback
頭頭ではありません!(これにピンときた方は松本信者です笑)
DSC06966_convert_20180114183351.jpg
一見するとなんでもないオールソール交換だと思った方、ありがとうございます!
実は元々は裏にポチポチのついたドライビングシューズだったんです。
さすがにタウンユースではないということで、思い切ってソールを1から形成しています。
DSC06964_convert_20180114183327.jpg
もちろんミッドソールなんて最初はありませんから、靴の形に合わせて違和感ないように作成します。
今回はレディースなので硬度を抑え柔らかめの物を使用しました。メンズやブーツには少し固めの物を使用します。
ミッドソールでマッケイ縫いをかけて強度も増しています。
それからウェッジをつけてカカトの高さを出してあげています。
これでフラットな状態よりも疲れにくくなるはずです。
DSC06970_convert_20180114183420.jpg
どん!
DSC06965_convert_20180114183402.jpg
どーーーん!
DSC06967_convert_20180114183339.jpg
ポチポチの名残はデザインのようです。
DSC06968_convert_20180114183431.jpg
底材はビブラム#8327ソール。
摩耗にも強く軽量なので今回のような注文やサンダルなどに最適な素材です。

今回のように1から作成して仕上げることを考えると、あらためてそれぞれの修理がオーダーメイドだと感じます。
大量生産主義に中指をたてこれからも頑張ります(笑)

ミッドソール作成 ¥3000
ウェッジ作成 ¥1500
#8327オールソール ¥9000


Sanders(サンダース)

Posted by Second Fiddle on 26.2017 Ladies 0 comments 0 trackback
DSC04406_convert_20170426192224.jpg
少し古めのサンダース、頂いた靴とのことです。
こういった靴をサラッとプレゼントできるのも、履ける女性も素敵ですね。それにしてもミリタリー臭が(笑)
DSC04412_convert_20170426192124.jpg
オリジナルが画像のようなエッグ型でしたので#2027で再現!
カカトは#5586、婦人靴を対応できる10mm前後のリフトって意外と少ないんです。
DSC04409_convert_20170426193808.jpg
その他にちょっとリッチにダイナイトって選択肢もあります。
DSC04410_convert_20170426192146.jpg
分かりますか?オリジナルの通りにツメだしで仕上げています。
DSC04411_convert_20170426192157.jpg
これあると一気にドレスシューズ感とイングランド感が増す気がします。
DSC04405_convert_20170426192212.jpg
上京前にメンテナンスでした!帰郷の際はまたメンテさせて下さいね!

#2027 ハーフラバー ¥2200
#5586 リフト ¥2500

 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
(日・祝日のみ19:00まで)
定休日 月曜日

遠方の方ももちろん大歓迎です!
ページ下部のメールフォームよりご連絡下さい。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR