7CCR(セブンシーシーアール)ss

Posted by Second Fiddle on 24.2017 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
Y氏らしいセレクトのこちら。
もう近づくとイタリア臭がすごい(笑)なめしです!
DSC04447_convert_20170324193714.jpg
スニーカーのようなレザーシューズですね!アッパーはGUIDIの革だそうです!
好きな方も多いはず。
DSC04448_convert_20170324193727.jpg
通常ドレスシューズですとアウトソールは4.5~5mm程度のレザーを使用しますが、こちらは少しライトな3.5mmを使用しております。
前に少し貼ってあげるだけで耐久性がだいぶ上がりますね!
DSC04449_convert_20170324193752.jpg
こんな色あんの?あります!
DSC04450_convert_20170324193738.jpg
そんなに違和感ないかと思います。

アッパーから下全部カスタムも可能ですので、これから何度と楽しめる靴かと思います。
セレクトショップ『diaries』のY氏ならどんなカスタムするのか、こちらも楽しみにしておきます(笑)

#2027ハーフラバー ¥2500(+tax)



Ladies Boots

Posted by Second Fiddle on 19.2017 Ladies 0 comments 0 trackback
最近、レディースの修理はやっていただけますか?といった問い合わせを多くいただきます。
安心して下さい!
当店はメンズ専門店ではありませんので、もちろん問題なく修理致します(笑)
DSC04445_convert_20170319112009.jpg
こちらはわざわざ大阪よりご依頼いただきました!

ヒールが根本から折れてしまって・・・肝心の写真を撮り忘れました(汗)いつも作業にかかって思い出します(笑)
しっかりと両方固定しなおして、今回はハーフラバーの紹介です!
DSC04443_convert_20170319111944.jpg
もう少し安価な材料もご用意しておりますが、すぐにツルツルになってしまいますのでこちらの#2027がおススメ。
DSC04444_convert_20170319111957.jpg
こうやって遠方よりご依頼いただけるのはとても励みになりますし、襟を正される思いで作業にかかっております。
本当にありがとうございます!!

ヒール固定(片足) ¥1000(+tax)
#2027ハーフラバー ¥2200(+tax)


連投!
DSC04456_convert_20170319112018.jpg
プラヒールが削れる前に修理することが大事です。
DSC04458_convert_20170319112028.jpg
こちらの大きさで¥1800(+tax)です。
こちらもビブラム社の材料を使っています。

REDWING 2268 PT99

Posted by Second Fiddle on 11.2017 Work Boots 0 comments 0 trackback
99久しぶりです!
dIDhCjN0RFLttOr1489228408_1489228413_convert_20170311193941.jpg
ダブルミッドソールに#705装着!やっぱりバランス良くて男前ですね。
DSC04238_convert_20170311193951.jpg
オリジナルは樹脂ですが、全て革になりますのでより高級感と古臭さが漂っております。
これが男前に見えるポイントですかね。革の層が多い分色ムラもおきやすいわけで、注意しながら均等になるよう染めていきます。
DSC04207_convert_20170311204327.jpg
よく木だと思っている方がいますが、大半は革またはナンポウっていう練り物を固めた素材です。

またオリジナルが革だった物がヒール交換修理で、安価なナンポウに変えられたりしている靴も実際に何度か見かけました。
素人ではなかなか気付かない箇所なので注意が必要です。

ちなみにうちではオリジナルがたとえナンポウでも、全て革に変えていますので安心していただければと思います(笑)
DSC04208_convert_20170311194017.jpg
渋い!!
DSC04209_convert_20170311194029.jpg
つっぱってますね!・・・男の勲章!

#705 オールソール ¥13500
ミッドソール交換(1枚) ¥3000

NEW&LINGWOOD (ニュー&リングウッド)

Posted by Second Fiddle on 04.2017 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
あの名門シューメーカーが製造していたことで有名なこちら。
一目みて古いなと思いましたが、約30年程経っているとのことでここまで状態が良いことにまた驚きました。
DSC04331_convert_20170304120603.jpg
最近特に問い合わせと依頼が多いのでドレスシューズ連投です!
ビブラム#2027とスティールの組み合わせです。
ハーフラバーを張ることでスティールの厚み分削る必要がなくなるので靴にとっても優しい組み合わせですね。
DSC04330_convert_20170304120540.jpg

DSC04334_convert_20170304120511.jpg
その他トライアンフスティールもご用意しておりますので店頭でご確認下さい。

ヴィンテージ スティール ¥2500(+tax)
#2027 ハーフラバー ¥2500(+tax)

EDWARD GREEN (エドワードグリーン) TRADING POST(トレーディングポスト)

Posted by Second Fiddle on 24.2017 Dress Shoes 0 comments 0 trackback
連投です!
DSC04185_convert_20170224191454.jpg
レザーソールの感触が好き・・・でもつま先は・・・
なんて方にはこちらのように補強することをおすすめしております!
DSC04184_convert_20170224191521.jpg
こんな感じです!しっかりと爪をだしてあげれば
DSC04182_convert_20170224191509.jpg
もう補強したかも分かりません。
DSC03436_convert_20170224191427.jpg
ハーフラバー貼ったけれどもつま先が・・・って方にももちろんOKです!
DSC03438_convert_20170224191412.jpg
むしろデザインのように
DSC03434_convert_20170224191440.jpg
見えれば幸いです(笑)

つま先補強 ¥1500~
 HOME 

Profile

『SECOND FIDDLE』とは・・・
脇役という意味があります。

主役はあくまでも靴でありオーナー様で僕ら修理屋は脇役に徹する、そんな思いから名づけました。

大切な靴、是非御相談下さい。

Second Fiddle

Author:Second Fiddle

〒310-0804
茨城県水戸市白梅1-5-9
TEL 029-306-7402
OPEN 11:00 CLOSE 20:00
定休日 月曜日

遠方の方ももちろん大歓迎です!
まずはページ下部のメールフォームよりご連絡お待ちしております。

Send Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Seach

QR code

QR